魔法少女進捗001

  • 2008/09/27(土) 19:33:41

投稿用原稿take2、
「魔法少女漫画」プロットが7割方できました。




「魔法少女モノ」についていろいろ調べてみたのですが、
この食いつきのいいジャンルはやはり相当にやりつくされており、
2008年の現在にはお約束の設定をもじったパロディまでもが
風化している感じです。

投稿用漫画take1の課題は
お約束のベタ話をお約束にベタに描き切ること
でしたが、先生ごめんなさい

やっぱりちょっと変な話になりそうです。



以下あらすじ

魔力を使いはたした魔法少女を
トランクケースに詰めて街を離れていく男は
いかにして娘との再会をあきらめたか?



・・・・というわけで次はネーム作業に入ります。

クライスイーパ進捗005<最終>

  • 2008/09/19(金) 00:13:33

投稿用漫画48ページのネーム、友達に読んでもらいました。





結果、全ボツ



8/31の記事に自分で書いた心配が的外れでなかったことに感心しました。
要するに「これ面白くないんじゃないかな?」と思っていたことに
太鼓判を押してもらったわけです。

オーライ、たしかにこれはワケのわからん漫画だ。
おれもそう思っていたところだ、ってわけです。

作品の中の自我の割合は2:8乃至1:8くらいが十分で、
どれだけ自分を殺して書いたとしても
出来上がりは5:5で仕上がるんじゃないかな?
というのが友人のアドバイスでした。

たしかにそうかもしれない。
これでもかってくらいベタな話を描いたとしても、ぼくの場合、
その話には間違いなく自分だけの確執や混乱が影をひそめてきて、
思ってもいないような物が出来てしまう予感がします。
やったことないからわからないけど。

というわけで、この話はなかったことに。

次回投稿用として魔法少女漫画描きます





<おまけ>

せっかく描いた2ページ分↓ 載せときます。

1.漁港と蔵
2.登場人物たちの会話シーン

漫画版キャメルトライ

  • 2008/09/14(日) 18:17:28

2002年頃、友達のサイトに何か描いてくれと頼まれて
キャメルトライというタイトーのゲームで漫画を描いた。

その友人のサイトは消えてなくなってしまい
もう、この漫画版キャメルトライを読むことは出来なくなっている。
別に読めなくても何の問題も無いが。

当ブログ”データ置き場”に保管しておきます。


↓こんな感じ



<001>
<002>
<003>
<004>
<005>
<006>
<007>
<008>
<009>
<010>
<011>
<012>



クライスイーパ進捗004

  • 2008/09/13(土) 19:55:13

銀行のATMが使えない。

この3連休はいい大人が所持金千円でなんとかしなければならなくなりそうです。
出かけられないので漫画でも描くことにする。





おもむろに下書きを。
4時間かけて1ページしか描けませんでした。
しかも背景無しの下書きで。

おれ描くの遅いわ。


2ページ分下書きが出来たのでさっさとペン入れをすることにします。
わたしの場合、下書きの状態で原稿を1週間以上放置することがあるので
急いで墨を乗せて鉛筆の線を消してしまうことにしています。
時間が経つと紙が湿気てしまうのです。

「乾燥剤と一緒にプラスチック製のケースに入れて保存しておくと良い」
というテクニックをどこかで見たのですが効果があるのかどうか。

一杯呑みながら描いていて原稿に酒をこぼすようなヤツには無縁かもしれませんね。


クライスイーパ進捗003

  • 2008/09/07(日) 01:10:43

メインヒロインのデザインがほぼ決定。



時間がかかったわりにはイマイチな出来。
あんまりかわいくないし。

その他脇役はわりとスラスラ描けそうです。
・・・絵描くのめんどくせえなぁ・・・・